« 壺中天 | トップページ | 「我ら」の誇り 二刀流 »

2021/07/13

睡眠障害

        Simg_2683

 途中覚醒が最近多い。
 12時前に就床し、2、3時間で目を覚まし(睡眠薬を服用しているにも関わらず、である)、その後朝までうとうとする。
 こんな日は日中とくにスッキリしない。朝起きたときからぐったりしている。
 それでも仕事が始まると眠気などどこかへ行ってしまっている。が、仕事が終わると急激に眠気に襲われ、仮眠に走る。

 睡眠薬のお世話になってもう随分になる。20年くらいは経つか。少量ではあるにしても依存性は生じているように思う。
 睡眠剤の長期連用で認知が進むなんてことが巷間伝えられるが、真偽不明、自分が当てはまるのか、自分では分からない。
 懇意にしている年上の心療クリニックの先生に言わせると、睡眠不足で日中のパフォーマンスが落ちるよりは眠剤を飲んでスッキリ眠ったほうがよっぽどいい、長年服用しているけどどうってことはないさ、とのこと。
 この先輩、認知が入っているとは到底思えない。こういう人が近くにいると心強い。

 しかし、きょうは眠かった。
 午後30分くらいシェスタをとったけれども、起きてからむやみに疲労感がのしかかる。
 意を決して無理やり(ホントに無理やり、である)ベッドから離れ、プランクで体幹に刺激を入れ、それからジョギングに出た。
 蒸し暑い。スピードが全く出ない。必然、ウオーク&ジョグとなる。
 なんでこんな思いしてまで走るのか。心中、苦笑いしながら走る。
 10キロ移動するのに1時間半もかかった。


          なほ走る未練がましく盆の暮れ

       Simg_2685

  
        わが睡眠障害については、くりかえし記している。
           2019年6月 2020年1月
          この間、状況は些か変化しているような、いないような ・・・・・ 覚束ない。

 

 

« 壺中天 | トップページ | 「我ら」の誇り 二刀流 »

折々の歌」カテゴリの記事

日々思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 壺中天 | トップページ | 「我ら」の誇り 二刀流 »